ホクロ除去治療の経過

今回は、ホクロ除去治療について紹介していきます(*^▽^*)

当院では、たくさんの患者様がホクロ除去治療に来院してくれています。

「こんなに簡単に取れるならもっと早く来ればよかった」

「今まで悩んでいた時間がもったいなかった」

「ホクロを取って前向きになれました」

など満足度の高い治療です。

私は、小さいころから口元にあるホクロがコンプレックスで、「ホクロがなかったらよかったのに」とずっと考えてはいたものの「ホクロを取る」という発想はありませんでした。

美容クリニックに就職して、ホクロ除去後の患者様の前向きな姿を見て、私もずっとずっと気になっていたホクロを取りたい。コンプレックスをなくしたい。鏡を見るたびにテンションが下がるのはやめたい。と考えてホクロを取ろうと決意しました。

こちらが治療前の写真です。口元の目立つ位置にホクロがついています。

私の場合は、ホクロが深く、炭酸ガスレーザーで深いところまで治療をしてもらったので、治療直後は凹みがみられました。

そして約半年後の現在の写真がコチラ

段々と皮膚が盛り上がってきました。よ~くみないと痕は分かりません。

先輩に撮影をお願いすると

「えっホクロあったけ?」

「ほうれい線が気になると?」

など誰も私のホクロなんて気にしていませんでした。コンプレックスって意外とそんなものだったりしますよね^_^;

でもでも本人はずっと気になっていたんです!!!

当院のほくろ除去治療は、イボ治療は炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)と電気メスの2種類の方法で行います。

炭酸ガスレーザーでの治療は、細胞に反応する10,600nmの波長を用いて隆起したメラニンを含めたホクロ全体を蒸散させて除去します。
電気メスでの治療は、電気メスの熱によってホクロの細胞を焼灼する電気分解法で除去します。

ほくろ除去イメージ

当院の公式YouTubeでは、みー先生がホクロ治療について紹介していますのでこちらもご覧ください(*^▽^*)

特殊な訓練を受けた先生が実際に治療を受けている様子は、7分00秒から(^-^)

コンプレックスをなくして夏を迎えましょう(*^▽^*)

関連記事

  1. 星に願いを~ヒゲが無くなりますように~

  2. アフターケア

    ヒゲをまだ剃っていますか?

  3. 月に1回のお楽しみ(≧▽≦)

休診日のご案内