大人になるって?

早いもので6月になりました(*^_^*)

年々、月日が経つのが早くなったと感じるのは大人になったからでしょうか?

毎日が新しいことの連続だった小さな頃に比べて、年を重ねるにつれて、会ったことがある人、やったことがあること、同じ道、同じ景色、同じ日常の繰り返しです。

失敗することは少なくなった半面、おもしろいことも少なくなったなと感じます。

先週末は、市内のホテルに宿泊してゆっくりと過ごしました。

夕食はバイキング。これまでバイキングもたくさん経験してきました。食べ過ぎて苦しくなってトイレに籠ったことも何度もあります。

バイキングは、食べる時のことを考えて食べれる分だけ選ぶ。そう脳内にインプットされています。

1巡目は、少なめの量を満遍なく取っていき、その中で美味しかったものを2巡目に選別してたくさん食べる作戦を立てました。

子どもの頃に経験した、取りすぎて食べきれなくなるような失敗はしません!!!

作戦通り1巡目を美味しくいただき、2巡目へ。(腹6分)

1巡目の時にはなかったお寿司のネタ、気付かなかったから揚げ、匂いに引き寄せられるようにカレーライス・・・

気付いたら皿一杯に取ってしまっていました(^-^)

この量はヤバいかもとこれまでの経験から脳内にインプットされています。嫌な予感を感じながら流し込み完食。(腹9分)

ここで止めとけばよかったのですが、あと1回どうしても食べたかった料理を取りに勝負の3巡目へ。

いざ、料理を前にすると「これも美味しそう」「あれも食べてみようかな」とついつい皿についでしまい、テーブルに持ち帰って後悔。

目の前の物を胃の中に流し込む作業をやっとかっと完遂。

もう限界だったのですが、どうしてもソフトクリームを作りたくて「デザートは別腹」という言葉を信じてソフトクリームへ。楽しくて2回お代わりしました(^-^)

ソフトクリームを食べたところで力尽きました。吐き気で動けず。。。戻さないようにキレイな景色を思い浮かべながら天井を眺めて吐き気が治まるのを待ちます。

こういう時のためにもキレイな景色をたくさん見てきてよかったなとしみじみ。

しばらく椅子に座り込み、少し落ち着いたのでよたよた歩きでホテルの部屋へ。

夜散歩しようかな。ホテル内を探索しようかな。本の続きが楽しみだな。など楽しい計画を立てていたホテル泊でしたが、お腹いっぱいで吐き気がきつくて、ベッドから動けず。そのまま就寝。

もうバイキングで食べ過ぎるのはやめようと心に誓いました。

翌日、朝食はバイキング。

夜とは違ったメニューに心躍らされ山盛りの料理を載せたプレートを見て、学習しないなぁ。キレイな景色をたくさん見に行かなくちゃ!そう感じるのでありました。

胃袋は壮年。頭脳は少年。

まだまだ楽しいことが続きそうです(^-^)

関連記事

  1. 渾身の一句 ~春~

  2. から揚げが最強?

  3. 2種類の男しかいない!?

休診日のご案内