第2回眉アートメイク受けてきました

今回は、男性からも問い合わせが殺到している眉アートメイクの2回目の治療を受けたので紹介します(*^▽^*)

1回目の施術のブログはコチラ

眉アートメイクは、2回に分けて色をいれていきます。今回も唐揚げ大好きオペスタッフAさんに施術をしてもらいました。


眉アートメイクは、タトゥーよりも皮膚の浅い層に色を付けていく治療です。

効果は、1年ほどなのでその時の流行りに合わせて眉の形を作れるので手軽に受けれる治療になります。

アートメイクと聞くと

「不自然に色が入っている」

「眉の形に違和感がある」

そう考える男性もいるかと思いますが、当院のアートメイクは、手彫りで毛並みを1本1本描いてくれるので自然な眉の形に仕上がります。

実際2回目を入れた時の写真です。

どうですか?自然な感じに仕上がっていませんか?これ眉毛ではなく、アートメイクなんです(*^▽^*)

1本1本毛並みが描かれています。(盛れた自撮りテイク10です)

一生懸命、自撮りしている所を隠し撮りされていました^_^;

私の元々の眉は薄くて、への字の困り眉でした。眉の色をしっかり入れてもらい形を整えることで、シャキッとした顔つきになったとスタッフからも好評です。

眉が変わり、顔つきが変わることで前向きな気持ちになれました(*^▽^*)

眉アートメイクでかっこよくなりませんか?

もっともっと自分を好きになりませんか?

是非お待ちしております(*^▽^*)

関連記事

  1. GW休暇のご案内(*^_^*)

  2. 女性から好感度が高い男性の体型は?

  3. 男性の味方Pico Sure

休診日のご案内