ダウンタイムの少ない最新レーザー

ピコフラクショナル

こんな男性におすすめ

  • ニキビ跡が気になる
  • 小じわが気になりだした
  • 肌質改善したい
  • 照射後の多少の赤みは気にならない

ピコフラクショナル 治療の原理

まずフラクショナルとは、レーザーにより肌に微小な穴を無数に開ける施術です。穴の開いた肌周辺の組織は治癒能力により肌を修復する為に、線維芽細胞が活性化されコラーゲンやエラスチンが大量に分泌され急速に新しい肌が作られていきます。しかし、施術は痛みがあり、肌が生まれ変わるまでに3~4週間ほど時間が必要。が、今までのフラクショナルレーザー。
ピコフラクショナルは1ショット1億分の1秒という、とても短い時間で照射を行うので、皮膚表面と周辺組織へのダメージがほとんどないので、痛みを最小限に抑えてくれます。

施術の流れ

①カウンセリング

カウンセリング
青春ニキビの名残で肌が凸凹してたんだ。それってクレーターって言うそうで、このピコフラクショナルってのをすすめられる。

②洗顔

洗顔
クリニックに洗顔料があるので貸してくれるよ。

③麻酔

痛みを軽減させるために、肌に麻酔を塗ってもらう。

④照射

顔全体を照射。麻酔を塗ってたから痛みは大丈夫。

⑤アフターケア

アフターケア
ほんのり赤みが出たから、念のため、マスクをして帰ったよ。

メンズ美容グイーダ レオのアドバイス

美容医療の進歩は素晴らしい!ニキビ跡の凸凹なんて一生治らないと思ってたけど、年々新しい機械が増えて、無理だと思ったクレーターも改善できる時代になった。フラクショナルは痛みがあって、ダウンタイムもあったけど、このピコフラクショナルは痛みも軽減され、ダウンタイムも24時間ほどの赤みで治まるんだ。そう考えると、医療って面白い。
どんどん出る、新しい機械に目が離せないっ!!

ピコフラクショナルの料金

ピコフラクショナル 50,000円

※価格は全て税別価格となります。

休診日のご案内