ニキビはなぜ出来るのか?

ニキビはなぜ出来るのか?

ニキビ肌で悩んでる方、多いですよね。ニキビのメカニズムについて知っておけば、これからのニキビを抑えることができるかもしれませんっ(^。^)

ニキビとは、過剰な皮脂と、毛穴周辺の過剰な角片、皮膚表面の細菌などが原因で起こる、毛穴周辺の炎症です。
男性ホルモンの影響で皮脂腺が発達したり、毛穴の内側で溜まった皮脂や皮脂の分解物の刺激で角質が厚くなり、毛穴のまわりが詰まってしまいます。毛穴が詰まると排出しきれなかった皮脂と角片が混じりあって、そこにアクネ菌が増殖し炎症が起こります。 男性は、女性より皮脂量が多いので、特に気をつけないとニキビになりがち( ̄^ ̄) そして、若者ニキビと大人ニキビにも違いがあり、若者ニキビは主にTゾーンや頬骨付近の皮脂が活発に出やすい部分に発生。思春期に多いのが若者ニキビなんです。

そんな若者ニキビを予防するにはまず洗顔!
朝晩洗顔をして皮膚を清潔にしておきましょ。スクラブ入りの洗顔料は毛穴の奥の汚れまですっきり洗い上げるのでおススメ。ただし!ゴシゴシこすってはいけません。
ただ、ニキビができてしまったら、肌に余分な刺激を与えないようにしたいので、その場合は、普通の洗顔料に変えたほうがいいかもね。

そして、洗顔で汚れや皮脂を洗い流して、おしまい。ではなく、せっかくキレイに汚れを落としたのなら、必ず化粧水と乳液で肌の水分量を整えましょう。なんと、乾燥もニキビの原因の一つだったりするんですっ。
そう、なにごとも、バランスが大事なんですよ✨じゃ、次回は、思春期はとうの昔に過ぎ去ったよーって方の大人ニキビについて考えましょ。

関連記事

  1. 男性だって紫外線対策を

  2. メンズブログ

    男性のお肌の基本!

  3. 40代から肌が変わる?!

休診日のご案内