男性だって紫外線対策を

「日傘男子」。
実際に雨の日でもないのに傘をさしている男性を目にすることが多くなってきましたね。
最近、世間を賑わす桑田真澄さんのご子息Matt君は、ちょー美白男子!
男性の美肌意識の高まりは、真っ黒に焼けた肌という男性らしさの象徴とは別に、肌のキレイな男子、美白な男子というトレンドも生み出しています。

日常から紫外線対策を

肌の老化の2大要因は、「加齢による老化」と「紫外線による老化」になります。
特に紫外線による肌老化は原因の80%を占めると言われていて、肌の老化の多くは紫外線が影響していることになります。

紫外線対策を怠るとどういうことになるのか?
男性であっても気になるところと言えば、「シミが増える」、「太くて深いシワが増える」、「顔がたるむ」、「皮膚がんにつながる」でしょうか。この他にも皮膚が乾燥したり、ハリつやがなくなったりといった症状が出てきます。

皮膚の新陳代謝が盛んで、加齢による肌老化も進んでいない若い頃はまだいいですが、加齢による肌老化も進み、日頃から紫外線も浴び続けていたことによって、気付いた時には実年齢以上に老け顔になっていたなんて男性ではよくある話し。同じ年齢であっても男性と女性を見比べてみると、女性の方が肌に若々しさがあるのも日頃から紫外線対策に気を付けているという意識の差によるところが大きいのかもしれません。

歳を重ねても肌ツヤがよい男性って魅力的ですよね?
紫外線による肌へのダメージは蓄積されていきます。若い方は「若いから気にしない」などという過信はせず将来に向けての投資をされてはいかがでしょうか?年配の方は「もう手遅れ」などとあきらめずに今からでも肌老化対策を始めてはいかがでしょうか?

男性にとっては面倒なUVケア

とは言っても日常で化粧をしない男性にとっては、UVケアって「面倒」の一言ですよね。 美肌ケアとして男性用の化粧水や乳液が盛んに出回って来てはいるものの、女性と違って化粧や美肌ケアに時間をかけるという習慣がないことも、紫外線対策に対して女性よりも意識が低くなってしまう一つの要因でしょうか。

そんな面倒くさがり屋の男性に朗報なのが、「飲む日焼け止め」の登場です。
当院で取扱いしているのが「ヘリオケアウルトラD」「UVlock(ユーブロック)」。飲む日焼け止めとしては代表的なものになり、UVケアをサポートしてくれる優れものです。
しっかり紫外線対策をするのであれば、塗る日焼け止めとの併用は必須です。しかし、日中2~3時間置きに日焼け止めの塗り直しをするというのはなかなか難しいもの。そこを飲む日焼け止めで補ってあげればいいのです。
出来る方は朝だけでも日焼け止めを塗って、飲むタイプもプラスを。

「ヘリオケアウルトラD」と「UVlock」の違い

2つあるけどどっちがいいの?という質問が届きそうですが、答えるとすれば「両方を使い分ける」のがいいでしょう。

2つの比較一覧を作ってみました。

商品名 ヘリオケアウルトラD UVlock
用途 アウトドア、スポーツ、旅行 日常生活
効果 4時間 24時間
服用 1回1粒 1回1カプセル

日常のUVケアでは1カプセルで24時間持続するUVlock(ユーブロック)を服用して、アウトドアや旅行、ゴルフやランニングなどのスポーツ時には紫外線防御作用が強いと言われるヘリオケアを服用するのが賢い使い方かなと思います。

「日常のUVケアって、晴れの日以外に曇りや雨の日でも必要なの?」
そうなんです!曇りでも雨の日でも紫外線は降り注いでいます。曇りの日は晴れの日に比べて60%、雨の日は20%、晴れの日よりは少なくなっていますがゼロではないんです。

簡単UVケアの飲む日焼け止めを活用して、「男の紫外線対策」をしようではありませんか!

お問い合わせはこちら

関連記事

  1. 大人ニキビの原因は?

  2. 40代から肌が変わる?!

  3. メンズブログ

    男性のお肌の基本!

休診日のご案内